電話を掛けるWebで予約診療時間地図
ドロワー用ロゴ画像
ドロワー用ロゴ画像

〒315-0116 茨城県石岡市柿岡1860-4

0299-43-0058

オンライン予約
診療時間日・祝
9:00-12:00
14:30-18:30

自由診療について

当院は保険診療を基本とした医療機関ですので、一般的な診療では健康保険が適応されます。
しかし、高価な材料を使う場合や高機能、最先端治療の場合、
厚生労働省のガイドラインに基づき保険が適用されません。
例えば、インプラントやホワイトニングは自己診療(全額負担)になります。

保険診療と自費診療で何が違うのか、どちらが良いのか分からない患者様もいらっしゃるかと思います。
当院では治療にあたって、治療の特徴や利点、料金などのご説明を詳細に行い、
患者様にご納得いただいた上で、ご希望に沿った治療を行っております。
不明な点や不安なこと、ご希望などがございましたら、些細なことでもご相談ください。

クラウン(被せ物)

クラウンとは、削った歯に装着する被せ物のことです。前歯ではハードレジンベニアクラウンが、奥歯では金銀パラジウム合金の全部金属冠(いわゆる銀歯)が保険適応の治療となります。保険治療のクラウンは噛む能力に不足はありませんが、見た目が目立ってしまう欠点もございます。また、保険治療のクラウンは金属製のため、金属アレルギーをお持ちの方はご利用いただけません。自由診療では、金属を用いていない自然な見た目のクラウンもございますので、お気軽にご相談下さい。

料金表(前歯)

材質

チタン合金
金銀パラジウム合金

金属
陶材

金属
プラスチック

陶材

外観

説明

金属の骨組みの上にプラスチックを貼り付けた、前歯用のクラウンです。

金属の骨組みの上に陶材を焼き付けたクラウンです。

金属の骨組みの上にプラスチックを貼り付けた、前歯用のクラウンです。

100%陶材で作られたクラウンです。

特長

メリット

  • 自然な見た目
  • 強度に優れる

デメリット

  • 経年劣化する
  • 摩耗し易い
  • 汚れやすい

メリット

  • 自然な見た目
  • 変色し辛い
  • 耐久性が高い

デメリット

  • 強い光が当たると中の金属が透けて見える

メリット

  • 自然な見た目
  • 強度に優れる

デメリット

  • 経年劣化する
  • 摩耗し易い
  • 汚れやすい

メリット

  • 自然な見た目
  • 変色し難い
  • 摩耗に強い
  • 汚れや臭いが定着しづらい
  • 金属アレルギーにならない

デメリット

  • 強い衝撃を与えられると割れることがある

価格

保険治療

診療内容により変動いたします。

基本料金

95,000円(税込)

高カラット金合金使用の場合

+30,000円(税込)

ダミー

95,000円(税込)

50,000円(税込)

大臼歯部フルベーク

100,000円(税込)

67・MBブリッジ支台歯でFCK

40,000円(税込)

18G

43,000円(税込)

18G フルベーク

47,000円(税込)

20G

54,000円(税込)

20G フルベーク

58,000円(税込)

ダミー

同額

同額

ブリッジ支台歯

同額

基本料金

120,000円(税込)

料金表(臼歯)

材質

プラスチック
陶材

金銀パラジウム合金
(大臼歯のみチタン合金)

金合金

外観

説明

コンピューターでプラスチックのブロックを削り出したインレーです。

保険適用の金属で作られたクラウンです。いわゆる「銀歯」です。

100%金合金で作られたクラウンです。

特長

メリット

  • 保険適応で安価
  • 保険診療ながら白い見た目

デメリット

  • 変色する
  • 金属製のものに比べると耐久性に劣る

メリット

  • 保険適応で安価

デメリット

  • 見た目に劣る
  • 二次虫歯になりやすい
  • 金属アレルギーを引き起こす可能性がある

メリット

  • 二次虫歯になり難い
  • 強度、耐久性に優れる
  • 金属アレルギーになり難い

デメリット

  • 色が目立つ

価格

保険治療

診療内容により変動いたします。 ※大臼歯部への適応は条件あり

保険治療

診療内容により変動いたします。

前歯部・小臼歯部 18G

43,000円(税込)

前歯部・小臼歯部 20G

54,000円(税込)

18G

38,000円(税込)

20G

48,000円(税込)

インレー・アンレー(詰め物)

インレー・アンレーとは、虫歯治療を行った部位にはめ込む詰め物のことです。狭い範囲に装着するものはインレー、広い範囲に装着するものはアンレーと呼びます。保険治療では、金銀パラジウム合金を用いたインレー・アンレーを使用します。自由診療では、より耐久性の優れたものや、金属を用いていない自然な見た目のものもございます。

料金表

材質

プラスチック
陶材

金銀パラジウム合金

プラスチック
陶材

金合金

プラスチック
陶材

外観

説明

コンピューターでプラスチックのブロックを削り出したインレーです。

保険適用の金属で作られたインレーです。いわゆる「銀歯」です。

プラスチックと陶材の複合素材で作られたインレーです。

金合金で作られたインレーです。

陶材と樹脂を混合した素材を歯の欠損部へ直接充填し、固める方法です。

特長

メリット

  • 保険適応で安価
  • 保険診療ながら白い見た目

デメリット

  • 変色する
  • 金属製のものに比べると耐久性に劣る

メリット

  • 保険適応で安価

デメリット

  • 見た目に劣る
  • 二次虫歯になりやすい
  • 金属アレルギーを引き起こす可能性がある

メリット

  • 自然な見た目
  • 金属アレルギーにならない

デメリット

  • 摩耗し易い
  • 経年劣化する

メリット

  • 耐久性に優れる
  • 二次虫歯になり難い
  • 金属アレルギーになり難い

デメリット

  • 色が目立つ

メリット

  • 保険適応で安価
  • 保険診療ながら白い見た目
  • 健康な歯を削らずに治療できる
  • 金属アレルギーを起こさない

デメリット

  • 金属やセラミックに比べ強度が劣る
  • 経年劣化する

価格

保険治療 ※第一小臼歯~第一大臼歯

診療内容により変動いたします。 ※1.第一小臼歯~第一大臼歯に適応 ※2.第一大臼歯への適応は条件あり

保険治療

診療内容により変動いたします。

基本料金

25,000円(税込)

18K

23,000円(税込)

20K

28,000円(税込)

保険治療

診療内容により変動いたします。

入れ歯・義歯

義歯とは、入れ歯のことです。歯科業界では、総入れ歯のことを「総義歯」、部分入れ歯のことを「部分床義歯」と呼びます。保険治療では、プラスチック製のレジン床義歯を作成いたします。義歯は口蓋や歯肉を覆うため、温度や食感が伝わりにくくなり、食事の感覚が異なってしまうことがございます。自由診療の金属床義歯は、レジン床義歯に比較して薄く、金属製のため熱の伝導性も高いため、比較的食事の感覚が変わり難い利点があります。他にも自然な見た目の義歯や、適合性が高く脱落し難い義歯などもございますので、お気軽にご相談くださいませ。

料金表

材質

金合金

チタン合金

コバルトクロム合金

プラスチック

プラスチック

プラスチック

外観

説明

高い耐久性やアレルギーが起こりにくい利点がありますが、金属床義歯の中で最も高価です。

軽い上に強度に優れ、金属アレルギーリスクも非常に少ない素材です。

金属床義歯の中で最も安価ながら、熱の伝導性や強度も十分な素材です。

全体がプラスチックで作られた入れ歯です。

歯根と義歯を磁石で固定するため不意の脱落が起き難く、取り外しも簡単です。

弾性のあるプラスチックで作られた入れ歯です。自然な見た目で軽量です。

特長

メリット

  • 耐久性に優れる
  • 変色が少ない
  • 金属アレルギーが起こり難い

デメリット

  • 金属床義歯の中で最も高価

メリット

  • 薄く軽量で装着感に優れる
  • 金属アレルギーが起こり難い

デメリット

  • 金属床義歯の中では高価

メリット

  • 強度に優れる
  • 金属床義歯の中では安価

デメリット

  • 他の素材よりもやや重い
  • 金属アレルギーを引き起こす可能性がある

メリット

  • 保険適応で安価

デメリット

  • 熱伝導性が低いため、食事で違和感を感じやすい
  • 他の素材よりも適合性が劣る

メリット

  • 保険適応で安価
  • 磁石で固定するため不意の脱落が起き難い
  • 取り外しが簡便
  • 金属のバネが無く見た目に優れる

デメリット

  • 土台となる歯根かインプラントが必要となる
  • MRI撮影のときに注意が必要

メリット

  • 自然な見た目
  • 汚れや臭いが定着しにくい
  • 薄く軽量で丈夫
  • 金属アレルギーにならない

デメリット

  • 自費診療であり高価

価格

1~8歯

30万円(税込)

9歯以上

45万円(税込)

総義歯

60万円(税込)

1~8歯

20万円(税込)

9歯以上

30万円(税込)

総義歯

35万円(税込)

1~8歯

15万円(税込)

9歯以上

20万円(税込)

総義歯

25万円(税込)

保険治療

診療内容により変動いたします。

保険治療

診療内容により変動いたします。

1~8歯

15万円(税込)

9歯以上

20万円(税込)

総義歯

25万円(税込)

レジンベース

22万円(税込)

金属床ベース

25万円(税込)

その他の料金

仮義歯(抜歯後1ヶ月以内に印象をとる場合)

1~4歯保険点数+2200点(仮義歯料)
5~8歯保険点数+2500点(仮義歯料)
9~11歯保険点数+2800点(仮義歯料)
12~14歯保険点数+3600点(仮義歯料)
総義歯保険点数+4700点(仮義歯料)

義歯への付加金歯

18G32,000円(税込)
20G43,000円(税込)
旧義歯から新義歯へ金冠移植料3,000円(税込)
義歯名前入れ3,000円(税込)
マグネットアタッチメント45,000円(税込)/1装置

コア

コアとは、「差し歯」の土台のことです。骨に穴を開けるインプラントとは異なり、患者様ご自身の歯根を利用して土台を形成するため、肉体的な負担が少ない利点がございます。また、大掛かりな手術も必要ございませんので、インプラントに比較すると費用も低く抑えることが出来ます。一方で、その仕組み上、患者様に歯根が残っていなければコアを施術することは出来ません。

料金表

材質

金銀パラジウム合金

グラスファイバー

外観

説明

金属製のため強度に優れ安価ですが、歯よりも硬いため歯根への負担が大きいです。

グラスファイバー製のため弾性に富み、強度がありながら歯根への負担は穏やかです。

特長

メリット

  • 強度に優れる

デメリット

  • 強い力が加わると歯根が破折する可能性がある
  • 金属アレルギーを引き起こす可能性がある
  • 腐食により変色する

メリット

  • 歯根への負担が穏やか
  • 弾性に富み強度に優れる
  • 金属アレルギーにならない

デメリット

  • 自費診療であり高価

価格

保険治療

診療内容により変動いたします。 ※保険治療のクラウン使用時のみ

基本料金

5,400円(税込)

印象時

2,700円(税込)

SET時

2,700円(税込)

基本料金

5,000円(税込)

ホワイトニング(自由診療)

当院ではホワイトニングも行っております。ホワイトニングは患者様がご自宅で継続的に行うものと、病院にて行うものの2種類の方法があり、当院では後者の「オフィスホワイトニング」を行っております。オフィスホワイトニングは患者様がご自身で行うホワイトニングに比べ、高濃度の薬剤を使用することが出来ますので、短時間で効果が出やすい施術となっております。※効果には個人差がございます。

料金

ホームブリーチ Tion20,000円(税込)
追加ジェル 2本5,000円(税込)

その他

矯正装置

アクチバトール(FKO)50,000(税込)
調整料500円(税込)

仮歯

前・臼1,000円(税込)
前歯コア付TeC3,000円(税込)
補綴を行わないTeC3,000円(税込)
修理、調整(前・臼歯とも)500円(税込)
再装着料500円(税込)
 (※補綴治療中は費用に含まれます。)

診断書等

診断書料5,000円(税込)
明細書料5,000円(税込)

その他

フッ素塗布500円(税込)
クラウンループ25,000円(税込)
バンドループ20,000円(税込)
シュルテイン980円(税込)
シュミテクト980円(税込)
DM歯磨き粉600円(税込)
アセスA28g500円(税込)
カラーテスター1個10円
義歯ケース600円(税込)
電動歯ブラシ・ソニケアプラス19,400円(税込)
ソニケアプラス 替えブラシ1本3,200円(税込)
レノビーゴ(フッ素)1,400円(税込)
スリーミニッツ(口臭カット)200円(税込)
キシリトールガム250円(税込)
義歯用歯ブラシ500円(税込)
義歯洗浄剤850円(税込)
デント・エラック1,100円(税込)
バトラーイージースレッドフロス1,000円(税込)